ブログ

松本酒造 菜の花

2019.02.19

京都の出来事,地域,見所,伏見区

「酒蔵のまち」として有名な京都市伏見区にある「松本酒造」

大正11年(1922年)に建てられた本社の酒造工場は、 「近代化産業遺産」の認定をうけている建物で、お洒落でモダンな雰囲気です。

こちらの酒造場の西側には、毎年キレイな菜の花が咲き乱れ、歴史的な建物とのコントラストが素晴らしい風景を見ることができます。

※写真は以前撮影したものです。